中々乾かない座布団の正しい「干し方」

えりか
自宅で洗った座布団が中々乾かないのよね。こういうときって自然に乾燥するのを待つしかないのかしら。
まなつ
私も座布団を洗ったときは乾かすのに時間がかかったわ。だからコインランドリーの乾燥機に入れて乾かしてたの。お金はかかるけど乾燥機ならしっかり中まで乾かすことができるわよ。
かずみ店員
乾燥機に入れれば確かに乾きますが座布団の中綿に水気が残ってしまうためおすすめできません。座布団の水気で乾燥機が故障することもあります。座布団は晴れた日に自宅のベランダで干したり原始的な方法が一番手っ取り早いのです。

座布団を早く乾かす正しい干し方

座布団は中綿が多く、衣類を干すときに比べて乾くのに時間がかかります。座布団の表面はすぐ乾きますが中綿まで乾かすには2~3日かかります。また座布団は中まで乾かないまま使うと弾力がなくなってしまいます。

そのため座布団は中までしっかり乾かし、弾力が戻るまで天日干しするのが遠回りですが正しい方法です。

座布団を干す前に確認すること

  • 座布団カバーを外しておく
    通気の邪魔になるためカバーは外しておきましょう。
  • 花粉の時期や雨季は干さない
    花粉が付着したり湿気が強い時期は干すことが逆効果になります。
  • 座布団を乾かす場所をベランダに確保しておく
    乾かすためには2日以上の日数を要するためスペースを確保しておきましょう。

座布団を平らな場所に干す

中綿が偏らないように平らな場所で干します。またレジャーシートの上に置いたりなるべく座布団を汚さないようにしましょう。

座布団を干すのは昼間

座布団を干す時間は12時~14時の日差しが一番強いときに干します。ずっと外に干している方も多いと思いますが、夜中は空気中の湿度が高く外に出しておくとカビや生乾きの原因になります。特に中綿の多い座布団は湿気を吸収しやすいため注意してください。なお夜中は換気がきいた室内で座布団を乾かします。

日当たりの良いところで干すと確かに乾きやすいのですが、太陽光で色落ちする場合もあります。色落ち・色褪せが気になる座布団は丁寧に日陰干しされると良いですが、そうなると3~4日以上かかってしまいます。

干し終えたら座布団を叩いて埃を落とす

天日干し中にも空気中の埃が付着してしまいます。乾かした後は家の中に取り込む前に、座布団を叩いて埃を落としておきましょう。それか専用の掃除機で埃を吸い込み仕上げるようにしてください。

座布団を乾かすのも何かと面倒

座布団を自宅で水洗いしたときは乾かすのも一苦労です。中には座布団を乾かすスペースが確保できない方も多いと思います。2日以上ベランダに干しているため、毎日の洗濯物を乾かすときの邪魔になります。

こうした事情で座布団をクリーニングに出す方が多いそうです。洗う手間・乾かす手間も省くことができるため座布団の使用が多い家庭はクリーニングを活用すると良いでしょう。

記事をシェアしよう