いくら洗濯してもシャツの襟の汚れが落ちません

えりか
Yシャツの襟の汚れって本当に厄介よね。夫の脂汗も年々しつこくなってる気もするわ…。
まなつ
洗濯機に入れる前、部分的に手洗いするだけでも仕上がりは違うわよ。例えば襟に洗剤を付けて歯ブラシで擦ると結構落ちたりするわ。
かずみ店員
洗濯機は全体的に洗い上げるものなので、部分的な汚れは前処理が必要になります。袖や脇なども同様に汗が染みこみやすく、洗濯機だけで汚れを落とすのは難しいです。

襟・脇・袖の汚れには前処理が重要

襟・脇・袖の黄ばみ・黒ずみは洗濯機で洗っただけでは中々落ちません。もちろん何度も洗濯機を回せば落ちるかもしれませんがそれではあまりに非効率。部分的な汚れは洗濯機ではなく、手洗いによる前処理が必要です。

部分洗いにおすすめの道具

  • 中性の液体洗剤
    粉末洗剤よりポイントで汚れを落とすことができるため使いやすいです。
  • 弱アルカリ性の固形石鹸
    中性の液体洗剤で汚れが落ちなかったときに使います。洗浄効果が高く大抵の汚れは落ちます。
  • 歯ブラシ
    襟元・脇・袖の汚れを擦るときに使います。生地を傷めないように毛先が柔らかいもの(使い古した歯磨きでもOK)を使います。
食器用洗剤は代用品におすすめ
部分洗いするときには食器用洗剤も代用品として効果的です。もともと食器用洗剤は油汚れを落とす効果が高いので、油シミのときに使ってみてください。

白シャツなら漂白剤も可

中性洗剤や弱アルカリ性固形石鹸を使っても襟汚れが落ちない場合は漂白剤を使います。柄物や色物には使えませんが、白シャツなら色落ちすることもないので液体の漂白剤を3~5倍に希釈して使います。

液体洗剤で部分洗いする場合

  1. 襟をぬるま湯に浸ける
    桶や洗面台に30℃程度のぬるま湯を溜め、汚れを浮かし落とします。
  2. 洗剤洗剤を付けて擦り洗い
    汚れた部分に液体洗剤を付けて歯ブラシで擦ります。
  3. 水ですすいで洗剤を落とす
    洗剤が襟に残らないように水ですすいで落とします。
  4. 洗濯機に入れる
    そのまま他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗います。
頑固な汚れは洗剤液で10分浸ける
シミになってしまった汚れは浮かすまでに時間がかかります。そのためぬるま湯に液体洗剤を入れて10分ほど浸けます。その後歯ブラシで擦って洗います。

固形石鹸で部分洗いする場合

液体洗剤でも落ちない頑固な汚れは弱アルカリ性の固形石鹸を使って洗います。

液体洗剤と同じ方法で固形石鹸を襟に直接擦りつけて歯ブラシで洗います。

シャツを洗うときは洗濯前に必ず部分洗い

シャツを洗濯機で洗っても、汗を吸収しやすい部分に汚れが残ってしまいます。部分洗いしないと汚れが蓄積されていき汗で黄ばみます。最悪の場合黒くカビが生えてくることもあります。

汚れはついたその日のうちに洗うことが大切ですのでシャツは洗濯する度に必ず部分洗いしましょう。

記事をシェアしよう